読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひだまりソケットは壊れない

ソフトウェア開発に関する話を書きます。 最近は主に Android アプリ、Windows アプリ (UWP アプリ)、Java 関係です。

まじめなことを書くつもりでやっています。 適当なことは 「一角獣は夜に啼く」 に書いています。

Kyoto.js #2 で 『ECMAScript 5 時代のオブジェクト・プロトタイプ継承入門』 という発表を行った

JavaScript ECMAScript 勉強会

2012 年 11 月 29 日に開催された Kyoto.js #2 で 『ECMAScript 5 時代のオブジェクト・プロトタイプ継承入門』 という発表を行った。

発表の動機

世の中にある JavaScript のプロトタイプ継承の解説には new 演算子コンストラクタが使われることが多い気がしていて、プロトタイプ継承そのものは単純なのに理解するのが難しくなっているように思っていた。 ECMAScript 5 の Object.create 関数を使って説明すればプロトタイプ継承が理解しやすくなって、さらにそれを理解したうえで new 演算子コンストラクタの挙動を見ればそっちはそっちでわかりやすくなるのではないか、ということでそういう方針で説明してみようというのが今回の発表の動機。

しかし、発表資料を作るうちになんだかんだで結局難しくなってしまった気がする。

内容