読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひだまりソケットは壊れない

ソフトウェア開発に関する話を書きます。 最近は主に Android アプリ、Windows アプリ (UWP アプリ)、Java 関係です。

まじめなことを書くつもりでやっています。 適当なことは 「一角獣は夜に啼く」 に書いています。

UWP アプリ開発に TypeScript + React を導入することの検討 (Node.MSBuild.Npm の紹介)

こんにちは! 株式会社はてなにて、主に 「はてなブックマーク」 Android アプリの開発を行っている id:nobuoka です。 この記事は、「はてなデベロッパーアドベントカレンダー 2015」 の 14 日目の記事です。 昨日は id:hatz48 による 「TypeScript だけで …

WinJS 4.0 では HTML コントロールにスタイルを当てるためにクラスを明示的に指定する必要がある

WinJS 4.0 がリリースされましたね!! めでたい! WinJS 4.0 Released 2015 年 6 月 14 日時点では、Try WinJS のダウンロードページのリンク先がバージョン 4.0.0 になっていますが、最新バージョンは 4.0.1 です。 (Windows Phone 10 におけるバグの修正…

WebAuthenticationBroker を使用して OAuth による認可処理を Windows ストアアプリ内に組み込む

Windows ストアアプリ開発の話です。 Windows 8.1 および Windows Phone 8.1 を対象とした内容です。 (8.0 以前あるいは 10 以降については触れません。)「Authentication and User Identity (HTML)」 に書かれているように、Windows ストアアプリ内にユーザ…

Windows ストアアプリ “MeteorLine” 0.2.0.0 のソースコードを公開しました (アプリの多言語対応などの話)

MeteorLine (Windows ストアアプリ) のバージョン 0.3.0.0 のリリースをしたので、0.1.0.2 のソースコード公開 に引き続き、1 個前のバージョンである 0.2.0.0 のソースコードも GitHub で公開しました。 MeteorLine のリポジトリ : nobuoka/win-store-Meteo…

Windows ストアアプリ開発において UI 部品をページコントロールで実装する

Windows ストアアプリを JavaScript で開発する話です。 アプリを複数のページで構成する場合、基本的にはベースを単一の HTML ページにして、その上に次々とページコントロールを読み込むことでページ遷移を実現します。 参考 (過去に書いた記事) : Windows…

WinJS.UI.ListView の項目に何番目の要素であるかを表示する

WinJS.UI.ListView に表示する項目に、その項目のインデックスやグループ内の項目数を表示する方法として WinJS.Binding.Template.prototype に手を加えるという記事を見かけました。 WinJS.Binding.Template.prototypeの拡張 - taediumの日記 この方法より…