読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひだまりソケットは壊れない

ソフトウェア開発に関する話を書きます。 最近は主に Android アプリ、Windows アプリ (UWP アプリ)、Java 関係です。

まじめなことを書くつもりでやっています。 適当なことは 「一角獣は夜に啼く」 に書いています。

rbenv で管理されている ruby でコマンド付きの gem をインストールしたら rbenv rehash しよう

開発環境 Ruby

これまでは Ruby のバージョン管理には RVM を使っていたのですが、rbenv が良いという話を結構前から聞いていたので rbenv を使い始めてみました。

インストール方法などは基本的に上記 GitHub リポジトリの README に書いてあります。

で、普通に ruby コマンドを使ったり gem コマンドを使ったりできていたのですが、コマンド付きの gem (bundle コマンドが使えるようになる bundler とか) をインストールしたところ、使えるはずのコマンドが使えなくて困ってしまいました。

$ gem install bundler
Fetching: bundler-1.3.5.gem (100%)
Successfully installed bundler-1.3.5
Parsing documentation for bundler-1.3.5
Installing ri documentation for bundler-1.3.5
1 gem installed

$ bundle
bash: bundle: コマンドが見つかりません

それについても rbenv のリポジトリの README に書いてありました。

rbenv rehash

Installs shims for all Ruby executables known to rbenv (i.e., ~/.rbenv/versions/*/bin/*). Run this command after you install a new version of Ruby, or install a gem that provides commands.

$ rbenv rehash

コマンド付きの gem をインストールしたときなどは rbenv rehash が必要みたいですね。